FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://ikujitanoshimu.blog57.fc2.com/tb.php/114-51892ba6

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

育児相談-母乳育児日記 育児休業・育児休暇の取り方等の育児ブログサイトトップ >育児相談 >>トイレトレーニングがうまくいかない!

トイレトレーニングがうまくいかない!

Q.2才になったのでオムツをとろうと思いました。
叱らずに、上手にできたら褒めることでトイレをおぼえさせたいのに、どんなに誘ってもトイレでおしっこすることができません。
最近ではちょっと誘っただけで「イヤ」「でない!」と強く拒否されるようになってしまいました。


A.親の熱意に必ずしも比例しないのがトイレトレーニングです。
早くから始めれば早く取れるというものでもなかったりします。
お子さんによって早く取れる子、のんびりな子、個人差があります。
同じ月齢が適齢とは限らないのです。
体と脳の準備が整わないうちにいくら親が奮闘したところでオムツはとれません。

「オムツとれた?」「どれくらいでとれたの?」「○○ちゃんはもうとれたってよ」
お母さん同士の会話で、周囲がたまたまトイレの早い子が多いと、ついウチの子は……と気になってしまいますね。でも、あまり気にし過ぎても逆効果です。
「入園するまでにトイレでできるようになればいいや」「とれる時にはとれるよ」
それくらいの気持ちで焦らずにトレーニングしましょう。

最近のオムツは性能がよいので、子供にとっても快適です。
だから楽しく遊んでいる時に、わざわざトイレに行くのはいやになってしまうということも考えられます。
市販の濡れた感触のわかるトイレトレーニング用オムツを使ってもいいのですが
「失敗して当たり前、部屋の中でもらしちゃってもいいわ」というつもりで、
思いきって布の普通のパンツだけで過ごさせると、床が濡れてしまった、足をつたうおしっこの感触が気持ち悪いといった経験からトイレトレーニングが進むこともよくあります。

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://ikujitanoshimu.blog57.fc2.com/tb.php/114-51892ba6

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。