FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://ikujitanoshimu.blog57.fc2.com/tb.php/39-29d262d2

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

育児相談:母乳のあげ方

どんな姿勢で母乳をあげたらいいのでしょう?
「母乳のあたえ方」には、いろいろな体勢があります。どの姿勢であげるにしても、ポイントは力を抜いてリラックス。 1日に何度も授乳するのですから、ママと赤ちゃんにとって授乳しやすいような姿勢や服装をこころがけましょう。

・ふつうの抱き方
普通の抱き方ですが、ママさんが前かがみになったり、赤ちゃんが横になりすぎると上手に吸わせることができません。 眠りながら飲まないように、赤ちゃんの身体を起こし気味にして授乳するように心がけましょう。 このふつうの抱き方は正座のほかに、イスや立てひざに座って授乳することもできます。
「縦抱き」
たて抱きは、慣れないと難しく感じるかもしれません。首が据わってないとさらみ母乳をあげるのをむずかしく感じるかも。しかし陥没乳頭や小乳頭などで飲ませにくい人にとっては有効な授乳姿勢です。 赤ちゃんの脳にも刺激のあり、一番あごを使って飲む方法です。
「添い寝をしながら」
「楽でいいや」と思いきや、乳房が小さい、いわゆるペチャパイの人には、うまくいかないことがあり。 でも、横になりながらの授乳は、夜中に寝ぼけていても大丈夫です。 赤ちゃんが成長すると、自らでお母さんのパジャマのボタンを開けて、勝手に飲んだりもします。
「フットボールのように抱き抱える」
添い寝の抱きかかえ版ともいえます。それがこのフットボール抱き。 しこりのある時や、出の悪い時などに、いつもと違うこんな抱き方で授乳方法を工夫してみてはいかがでしょう。 クッションや枕を赤ちゃんの背中にあてるとあげやすいです。

母乳相談の記事
おっぱいの手入れの仕方
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://ikujitanoshimu.blog57.fc2.com/tb.php/39-29d262d2

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。