FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://ikujitanoshimu.blog57.fc2.com/tb.php/47-0e942f72

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

育児相談-母乳育児日記 育児休業・育児休暇の取り方等の育児ブログサイトトップ >ニュース >>育児パパ ネットに84人体験記 内閣府、年明け冊子化へ

育児パパ ネットに84人体験記 内閣府、年明け冊子化へ

最近は、パパさん達も育児に興味をもちはじめました。
日本はまだまだ男性が稼ぐ傾向にありますが、その中でパパさんが育児休暇をとって子育てをする例をとりあげ小冊子化されるとのことです。
時代はかわってきますね。

ヤフーニュース記事育児パパ ネットに84人体験記 内閣府、年明け冊子化へ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081227-00000081-san-soci

父親の育児参加を促すため、育児休業を取得した男性84人の体験記を内閣府がホームページで公開している。「家事の大変さを再認識し、妻への感謝の念がわいた」「右往左往し育児本が頼りだったが、楽しくなった」…。子育ての苦労や喜びに関する率直な意見がつづられており、来年1月にも冊子化し企業などへ配布する。
厚生労働省の調査では、平成19年度の育休取得率は女性の89・7%に対して男性は1・6%。育休を取るべきか悩んでいる男性が多いとみられ、内閣府は経験者の声を集めて取得を促すとともに、企業の意識改革を求めることにした。
体験記は9、10月に募集。「仕事から離れることに不安があったが、距離を置くことで仕事への客観性や冷静さが身に付いた」(公務員)といった育休のメリットを説く声も数多く集まった。執筆者の職種で最も多かったのは公務員で31人だった。内閣府は「今後も男性の育児に関する体験談を集めたい」としている。
母乳相談の記事
おっぱいの手入れの仕方
卒乳
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://ikujitanoshimu.blog57.fc2.com/tb.php/47-0e942f72

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。