FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://ikujitanoshimu.blog57.fc2.com/tb.php/59-21128bc5

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

育児相談-母乳育児日記 育児休業・育児休暇の取り方等の育児ブログサイトトップ >育児相談 >>遊びも育児の一環!赤ちゃんを連れての旅行!

遊びも育児の一環!赤ちゃんを連れての旅行!

育児にも息ヌキが必要です。ちょっと大変ですが赤ちゃんを連れて旅行に行ってみてはいかがでしょう。大型店舗での旅行用品売り場の品数の多さには驚きますね。色々な便利グッズがあり、見るだけでも参考になります。
旅行シーズンにお出かけ予定の方は多いと思いますが、乳幼児を連れての移動はおかあさんにとって楽しさ半分辛さ半分といったところでしょうか。
赤ちゃんとの旅行について少し考えてみまます。
移動手段(交通)は何にするかを旅行の目的や目的地への距離を考えて、あくまでも「子供の身」になって早めに決定しましょう。
新幹線など鉄道は所要時間が読めること、込んでいなければ車内を抱いて歩いたりできるのでいいですね。
自家用の車は気楽で荷物も沢山同時に運べるので便利です。しかし、渋滞などで時間の予測が難しいですね。長時間だと子どもが飽きてぐずり始め、ちょっと大変です。
飛行機の場合は短時間で移動ができますが、耳抜きができず泣いたりした場合自由に機内を歩き回れず大変です。密室に近い状態で搭乗したら直ぐ両隣の方にはご挨拶をしておけば安心です。
鉄道の駅や空港内のベビー休憩室のトイレには赤ちゃんスペースも完備されていますので乗車・搭乗前後、降車後はうまく利用するといいでしょう。
荷物は宅急便などを利用して極力荷物を少なくすること。
母乳育児の悩み解決!無料食事マニュアル
初めての育児日記のつけ方
そして使用済み紙おむつなどは持ち帰るくらいの気持ちでマナーを守りたいですね。
大人の公共マナーは勿論です。しかし、普段から子どもを躾けておけば気持ちのよい旅行が出来るはずです。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://ikujitanoshimu.blog57.fc2.com/tb.php/59-21128bc5

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。