FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://ikujitanoshimu.blog57.fc2.com/tb.php/63-db478c7b

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

育児相談-母乳育児日記 育児休業・育児休暇の取り方等の育児ブログサイトトップ >育児相談 >>母乳育児の時の抱き方・母乳のあげ方

母乳育児の時の抱き方・母乳のあげ方

楽しい母乳の時間、ママも赤ちゃんもリラックスして飲ませましょうね。
おっぱいを飲ませるときの抱き方はリラックスできる姿勢が基本です。
しかし、おっぱいの大きさ、乳頭の長さ・乳房の形・乳房の状態、赤ちゃんの身長や好みなどによっていろいろな抱き方もかわってきます。
おかあさんと赤ちゃんにあった抱き方を工夫することで授乳がうまくいくこともあります。

◆たて抱き
授乳に不慣れな時期、乳頭が小さい方などに赤ちゃんをしっかり固定して、おっぱいを飲ませることができます。
おかあさんと赤ちゃんが向かい合うように抱きます。
おかあさんの太ももの上に赤ちゃんの両足を広げ、またがせるように座らせます。
高さが足りないときはクッションや座布団や折りたたんだバスタオルを使いましょう。
片手で赤ちゃんの首を支えてあげます。
おかあさんの手のひらを広げ、赤ちゃんの耳の後ろの固い骨の所を一方を親指で、もう片方をその他の4本の指で左右をそれぞれ支えます。
力をいれずにやさしく包むような感じで支えてあげましょう。
もう片方の手で、乳房をもち、赤ちゃんが乳頭を上手く吸えるように支えてあげましょう。
母乳育児の悩み解決!食べ物改善マニュアル
◆横抱き(斜め抱き)
一般的な抱き方です。
赤ちゃんも大きくなって、授乳にもだいぶ慣れた時や乳首が長めの方などおすすめです。
おかあさんの腕の肘の内側に赤ちゃんの頭を乗せて、自然に赤ちゃんの背中からお尻までを手で添えます。
抱える必要はありません。お尻はママの太ももの上にのせるような感じで抱きます。
片方の手で、乳房を下から支えるようにして、赤ちゃんの口から乳頭がはずれないように赤ちゃんの鼻を塞がないように気をつけます。
母乳育児相談-母乳は足りているのか-
◆ラグビー抱き(フットボール抱き)
乳房の下方や内側などにしこりがある場合におすすめです。
赤ちゃんを脇に挟みこんで、ラグビーボールを抱えるような感じの抱き方で母乳をあたえます。
左を飲ませる場合で説明しますね。
ママの左横にクッションや座布団など簡単なもので赤ちゃんを支えるものを作ります。
その上に赤ちゃんの下半身を乗せて、左の手のひらを広げて、たて抱きの要領で赤ちゃんの頭を固定します。そして赤ちゃんを抱える感じ抱きます。
右手は乳房を支え、赤ちゃんが吸いやすいようし、鼻が塞がらないよう気をつけて調節してあげます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://ikujitanoshimu.blog57.fc2.com/tb.php/63-db478c7b

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。