FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://ikujitanoshimu.blog57.fc2.com/tb.php/86-db9412db

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

母乳育児の体験記

母乳育児の体験記のです。
母乳の出は遺伝も関係あるそうです。私も家族も、「絶対に出ない」と思い込んでいており、
出産前にはミルク育児用品を一式揃えていたくらいです。母乳に関しての知識はほとんどありませんでした。
母乳育児をする想像なんてまったくしていなかったのです。
ところが出産した次の日に、看護婦さんに「胸に妊娠線が出来ていますね~」と言われびっくりしました。
私はもともとAカップマイナスの貧乳だったのですが、妊娠中に多少は大きくなって喜んでいました。、
その胸がさらに大きくなりD~Eカップくらいになりました。そして乳房の下のあたりに妊娠線が出来ていました!
桶谷式の快適母乳育児その母乳は産後2日目からよく出ており3日目に乳房マッサージをしてもらってからは母乳の出は超良好になりました。
一度に130cc以上も搾れれ他のママにも看護婦さんにもびっくりされました。
そんな母乳を赤ちゃんに直接飲ませることが出来たのは産後5日目のことでした。
というのも出産に長時間かかったために羊水が混濁していており、赤ちゃんはその羊水を飲んで肺炎を起こしていたのです。
生後5日間保育器の中、点滴を受けていました。

母乳育児の必需品ランキング

そのためせっせと搾乳をしておりほ乳瓶で飲ませること5日間
やっと保育器から出てきた赤ちゃんはすでにほ乳瓶慣れており上手におっぱいが飲めなくなっていました。
スケールで測っても30ccくらいしか飲んでおらずでもおっぱいは張って痛い。
退院日になっても、赤ちゃんは1回に50ccほどしか飲んでくれませんでした。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://ikujitanoshimu.blog57.fc2.com/tb.php/86-db9412db

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。